【Python】バージョンを確認する方法

PythonのTopに戻る


 

 sysモジュールを利用する方法

sysモジュールをインポートしてversion情報が取得できる。

「sys.version」により、Pythonインタプリタのバージョン番号、ビルド番号や使用コンパイラなどの情報が文字列として取得される。「sys.version_info」ではバージョン番号などの情報がタプルとして取得できる。インデックスを指定すれば各値を個別に得られる。

また、platformモジュールをインポートして「print(platform.python_version())」などとしても表示される。

 

 コマンドラインで確認する方法

コマンドラインでバージョンを確認することも可能である。

Macの場合はターミナルで「python –version」コマンドを実行するとバージョンが出力される。

Windowsの場合、コマンドプロンプトにて「python –version」コマンドを実行するとバージョンが出力される。コマンドプロンプトは [スタート] → [Windows システムツール] から起動できる。

環境によっては実行コマンドが「python2」や「python3」などと割り当てられていることがあるので適宜確かめる。


PythonのTopに戻る