英語Topを追加しました

センター試験まであと1週間となりました。準備は万全でしょうか?

さて、今回は英語のコーナーを開設したことの報告です。年始から数日を掛けて英語のコーナーを設置しました!(上部メニューの欄に「英語Top」の段を追加してあります)

コンテンツはまだまだ発展途上ですが、少しずつ増やしていければと思っています。今のところ発音アクセント問題の頻出英単語の一覧表と、英文読解の演習コーナーを少しだけ作成してあります。

いずれは、旅先で使えるフレーズや論文執筆に使えるフレーズなどについて、まとめられたらと考えていますが、当面は受験英語関連の内容に注力する予定です。

和積の公式・積和の公式は暗記すべきか?

三角関数の学習が進んでくると出くわすのが「和積の公式」や「積和の公式」と呼ばれる公式群である。これに関して、世の中には「その場で導出」派と「このくらいは暗記」派が存在している。本稿では明治時代の文献を引っ張り出して考えてみる。取り留めの無い記事ではあるが、暫しお付き合い頂きたい。

“和積の公式・積和の公式は暗記すべきか?” の続きを読む

入試で偏微分を使うのはアリ?予選決勝法とは?

こんにちは。管理人のpencilです。

2変数関数の最大最小に関する問題は教科書ではあまり扱われていませんが、入試の現場ではちらほら見かけるタイプの問題です。今回は表題の通り、高校数学の問題で偏微分を使って良いのかについて考えてみます。2変数関数の最大最小を求める手法である「予選決勝法」についても扱います。 “入試で偏微分を使うのはアリ?予選決勝法とは?” の続きを読む

バーゼル問題を解いてみよう!(1/n^2の無限和)

こんにちは。管理人のpencilです。

「バーゼル問題」とは、

平方数の逆数をすべて足し合わせると和はいくらになるか?

という問題で、名前を知らずとも一度は(区分求積法の分野などで)目にしたことがある問題だと思います。今回はそのバーゼル問題を取り上げてみます。

“バーゼル問題を解いてみよう!(1/n^2の無限和)” の続きを読む

2019年大学入試総括(主に数学)

こんにちは。管理人のpencilです。
かなり遅いタイミングですが、今年の大学入試数学を概観していきます!

昨年は出題ミスの問題が相次ぎましたが、今年はどの大学でも注意したのか、かなり少ない件数で済みました。それはともかく、昨年大問題に発展したのが「医学部不正入試問題」です。これについては末尾にコラムを掲載しています。また、先日飛び込んできた「大学生が入試の採点をするかもしれない」というニュースに関してもコラムで取り上げます。

“2019年大学入試総括(主に数学)” の続きを読む